これはダメ!婚活パーティーでのNG集(女性編)

これはダメなNG集(女性編)

お見合いパーティーはトークが主役。1対1のトークタイムやフリートークタイムがメイン。要所要所にゲームやマッチングがあっても、それは場を盛り上げるためのオカズにすぎません。
ただ話すだけなのですが、いきなり初対面の異性の相手を前にして、限られたトークタイムのなかで自分をアピールするというのは、なかなか難しいものです。相手の性格を理解して話題を選ぶような余裕はないのですから。
そんな場所で、とくに女性がこれだけはだめ、やってはいけないNGを少しだけ集めてみました。

まず着飾りすぎるのはNG。相手は引きます。基本は清潔感重視で。ブランド品もアクセントに少しだけにしましょう。「金がかかるひと」と思われるよりも、「センスのあるひと」と思われるように配慮するのがコツです。香水も控えめに。

友だちと一緒に参加した場合は、ずっと一緒に行動してはいけません。フリートークの時などは、相手は話しかけづらくなります。せめてフリートークタイムだけでも別行動をとるようにしましょう。

乱暴な言葉もだめです。女性どうしが集まる席では、少しくらい乱暴な言葉を使った方が親近感がわきますが、初対面の異性の相手にはNG。タメ口ももちろんだめです。飾らない、ありのままの自分を伝えているつもりでも、相手には乱暴さだけしか伝わっていないものです。ついうっかりで、出てきやすいので要注意です。

年収、職業、学歴、家族構成の話もNG。お見合いパーティーなのに、核心の話がNGなのはおかしいと思うかもしれません。もちろん、しっかりとした仲人がいるわけでもない、初対面同士のお見合いパーティーで、付き合う相手を指名するのですから、核心が判らなければ決められません。でも相手には、あなたが現実的なこと以外には興味がない女性のように受け取られてしまいます。
それに年収も職業も学歴も家族構成も、あなたの理想どおりだったとして、ただそれだけで、一緒にいて楽しくもない人と付き合うことができますか? まず、この人と付き合えるかどうか、それを見極めることの方が大事です。

男性に対する思い込みもNG。これは逆を考えてみれば分かります。女性はこういうものだと思い込んでいる男性に、好感が持てますか? 男性の場合も同じです。
たとえばプライド。よく女性は、男性はプライド高いと思っている方がいます。間違ってはいないと思いますが、だからこそプライドをへし折られることを、女性よりも多く経験しているのかも。男性のプライドと傷は表裏一体のこともあります。不用意にくすぐると逆効果になることがありますよ。

相手に楽しく会話させ、自分も楽しく会話する。そのための気遣いを怠らなければ、それほど外すことはありません。